POLICY DIRECTIVE​ 指導方針

 選手の技術向上とともに、ココロの成長も一緒になって向上していけるようサポートしております。
挨拶や人の話を聞く態度、仲間に対しての想いやりや家族への感謝の気持ちなど、
選手達がその場のみで学ぶ環境ではなく、選手達の未来の姿を常に見据えて指導を行っております。
やらされて取り組む環境ではなく、自ら考え取り組ませることで一人一人の自立をサポートに徹して、
バスケットボールを通じて技術と人間力の育成を養っていく事が私たちの指導理念です。

COACHING STAFF​ 指導者紹介

大谷 風弥

Fuya  Otani

宇部工業高校→プライドバスケットボールスクールコーチ 山口県大会準優勝に貢献。中国大会ベスト4、ウインターカップ出場。

井浦 芽衣

Mei  Iura

玄洋ミニバスケットボールクラブ主将→玄洋中学主将→東海大学付属福岡高等学校。2016年福岡県大会優勝に貢献。九州大会、インターハイ出場に導く。

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

​一般社団法人九州スポーツコミュニティ内

     福岡市早良区百道浜2-1-22 7F

 

PRIDE

BASKETBALL

SCHOOL

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now